RINDA foundationとは一般財団法人RINDA foundation JAPAN

RINDA foundation JAPAN一般財団法人RINDA foundation JAPAN(以下、RINDA foundation)は、こどもたちの”発想の宝箱”を使って、“生きやすさのEqual”を実現することを目指して活動している財団です。
こどもたちの自由な発想力と、身のまわりや地球のことを考える思考力を育むための知育プログラム「RIN&DA WE(リンダウィー)」を提供しています。

その知育プログラム「RIN&DA WE」でこどもたちの「水先案内人」になっているのが、好奇心旺盛な女の子「リンちゃん」と愛犬の「ダーリン」です。

RINDA foundation JAPAN

GURURI.では、ふたりのことをより身近な存在に感じてもらうための各種アイテムも取り扱っています。

(当オンラインショップは、RINDA foundationが、生きやすさを企画する「株式会社らしゅえっと」に委託をして運営されています)


SMILE認証制度新しい発想で幸せな豊かさを循環させる仕組み

SMILE certificationRINDA foundationが、未来を生きる子どもたちとともに、「笑顔で健康に暮らせる」持続可能な社会をつくっていくための一つの仕組みとして制定したのが「SMILE認証制度」です。

当財団がミッションに掲げる「3つのE」、「Equity」「Ecology」 「Education」のいずれかに該当し、かつ財団のミッションに賛同する商品やサービス・イベントに付与されます。

一般消費者がSMILE認証を受けた商品やサービス・イベントを選ぶことで、売上の一部が「思いやりの気持ち」として当財団のスマイル基金に積み立てられます。そして必要としている場所や人、支援活動に循環される、いわば「必要な資源(富と健康)」を好循環させる仕組みです。

子どもたちが探して選び出した支援先に届けられます

見知らぬ人同士が助け合えることや、小さな思いやりに心がほんのり温かくなることは、人と人から生まれる最高の贅沢であるとRINDA foundationは考えます。SMILE認証は、まさに、人と人から生まれる贅沢を身近に感じられる制度です。

また、スマイル基金に積み立てられたお金は、大人が支援先を選ぶのではなく、未来を築いていく子どもたちが、支援が届かない「地球上の取り残された人たち」や「一番困っている人たち」に想いを巡らし、子どもたちが探して選び出した支援先に届けられます。